「再構築」の記事一覧

Raspberry Pi3 を定期的に監視させる方法

Raspberry Pi3 の温度とHDD容量などを 定期的に監視させたくて色々と調査した所 こちらのサイトに良い方法があったので使用する事にしました。 事前準備 ①.sendmail 導入 ②.PHP 導入 ③.che・・・

HDD DISK 障害発生 PARTⅡ

無事、HDD DISK が届いたので交換しました また、QNAP TS-453mini  を使用しているので 以下の手順でHDD DISK の交換を実施しました。 ①.HDD DISK の何個目が故障しているか調査する。・・・

HDD DISK 障害発生 PARTⅠ

本日の18:37にて、HDD DISKの障害が発生しました RAID 5 で構成してたので、データは無事で良かったです ただ、もう1本のHDD DISK が故障するとデータが無くなるので 急遽、ST8000DM004 の・・・

WiFi接続時にログイン画面が表示する場合の認証先のドメイン情報(iPhone、Android)

前々からWiFi接続時にログイン画面が表示するので 再度、認証先のドメインを調査する事にしました iPhone captive.apple.com airport.us ibook.info appleiphonecel・・・

Raspberry Pi3 に大量のa rsyslogd-2007: action ‘action 17’ が表示する

Raspberry Pi3  の /var/log/messages を確認すると 大量の a rsyslogd-2007: action ‘action 17’  が表示する事を確認しました。 ・・・

Nodejs 導入方法

Raspberry Pi3 に、Nodejs を導入する事にしました。 また、Nodejs の導入に時間が掛かったのでメモ書きする事にしました。 導入方法 ①.curl -L git.io/nodebrew | perl・・・

Captive Portal(ログイン画面作成)

Captive Portal(CoovaChilli)のログイン画面の場合は USERID と PASSWORD を入力する必要があったので 認証にチェックを付けるだけで利用出来るように改造した時のメモ書きです。 また、・・・

Captive Portal(CoovaChilli + haserl + FreeRadiu) 設定方法

Raspberry Pi3 を使用してCaptive Portalの環境を構築しました。 また、CoovaChilli は日本語の情報が少ない事とDB(PostgreSQL)を 使用しない環境を構築した時のメモ書きです。・・・

WiFi接続時のログイン画面を非表示にする方法

Raspberry Pi3 のWiFi環境を構築している時に インターネットに接続していない環境だと iphone とAndroid(6.0以上)から ログイン画面が 表示してたので、ログイン画面を非表示にする方法を 設・・・

Captive Portal(CoovaChilli + haserl + FreeRadiu + PostgreSQL) 設定方法

Raspberry Pi3 を使用してCaptive Portalを作る事にしました。 また、CoovaChilli は日本語の情報が少ないのでメモ書きする事にしました。   ネットワーク設定(固定IP) ①.・・・

サブコンテンツ

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

賢威

電脳卸

天気予報


-天気予報コム-

お奨め情報

COUNTER

合計:82101
本日:16
昨日:158
訪問者:0

このページの先頭へ