clamav-0.94.2-1vl1.src.rpm

Vmware ESXiCentOS を導入していましたが使いかってが良くなかったので
Vine Linux 4.2 に、1日掛りで環境全てを移行する事にしました
今日は、正常に稼動している事を確認していると怪しいログを発見しました
エラー内容
WARNING: Your ClamAV installation is OUTDATED!
WARNING: Local version: 0.93.3 Recommended version: 0.94.2

いつもは、自分でリビルド実行していましたが
今日は、リビルドしているのを発見したので導入だけする事にしました
入手先
・管理人のヒトリゴト -もみんぎゅぅ-
早速、以下の手順よりバージョンアップします
①.rpm -Uvh clamav-0.94.2-1vl1.i386.rpm clamav-devel-0.94.2-1vl1.i386.rpm
警告内容が表示されました
警告内容
警告: /etc/clamd.conf は /etc/clamd.conf.rpmnew として作成されました。
警告: /etc/freshclam.conf は /etc/freshclam.conf.rpmnew として作成されました。
警告: /usr/share/clamav/daily.cvd は /usr/share/clamav/daily.cvd.rpmnew として作成されました。
警告解決方法
①.rm /etc/clamd.conf.rpmnew
②.rm /etc/freshclam.conf.rpmnew
③.rm /usr/share/clamav/daily.cvd.rpmnew
①~③に関するファイルを削除する事で解決できます。
また、ファイルを削除後に正常に動作している事を確認して下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

賢威

電脳卸

天気予報


-天気予報コム-

お奨め情報

COUNTER

合計:80360
本日:16
昨日:28
訪問者:0

このページの先頭へ