strongswan 5.3.5 リビルド環境構築

strongswan-5.3.5 リビルドしようとすると警告が表示しました

また、以下のソフト類が必要でしたので導入する事にしました


libcurl-devel
sqlite-devel
trousers-devel
json-c-devel

 

sqlite-devel

apt-get install sqlite-devel

sqlite-2.8.17-2vl6.x86_64
sqlite-devel-2.8.17-2vl6.x86_64

通常のコマンドで導入する事が出来ました。

 

trousers-devel

①.wget ftp://ftp.pbone.net/mirror/vault.centos.org/6.6/os/Source/SPackages/trousers-0.3.13-2.el6.src.rpm

パッケージをダウンロードします。

②.rpm -ivh trousers-0.3.13-2.el6.src.rpm

パッケージを導入します。

③.cd ~/rpm/SPECS

SPECSに移動します。

④.rpm -ba trousers.spec >trousers.log &

リビルドを開始します

リビルド後

trousers-0.3.13-2vl6.x86_64.rpm
trousers-devel-0.3.13-2vl6.x86_64.rpm
trousers-static-0.3.13-2vl6.x86_64.rpm

 

json-c-devel

①.ftp://ftp.icm.edu.pl/vol/rzm5/linux-scientificlinux/7rolling/SRPMS/vendor/json-c-0.11-4.el7_0.src.rpm

パッケージをダウンロードします

②.rpm -ivh json-c-0.11-4.el7_0.src.rpm

パッケージを導入します。

③.cd ~/rpm/SPECS

SPECSに移動します。

④.rpm -ba json-c.spec >json-c.log &

リビルドを開始します

リビルド後

json-c-0.11-4vl6.x86_64.rpm
json-c-devel-0.11-4vl6.x86_64.rpm
json-c-doc-0.11-4vl6.x86_64.rpm

 

libcurl-devel

こちらのソフトについては導入する事は止めました

次回は、strongswanリビルドします

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年5月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

賢威

電脳卸

天気予報


-天気予報コム-

お奨め情報

COUNTER

合計:76848
本日:11
昨日:30
訪問者:0

このページの先頭へ