Raspbian(Debian) wheezy から jessie アップグレード方法

Raspbian(Debian) wheezy から jessie

アップグレードしてみたので手順をメモしときました

①.事前にバックアップを取得します。

②.vi /etc/apt/sources.list

sourcesの情報をwheezy から jessie に変更します。

変更前

deb http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian wheezy main firmware
deb http://archive.raspberrypi.org/debian wheezy  main

変更後

deb http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ jessie main contrib non-free rpi
deb http://archive.raspbian.org/raspbian jessie main contrib non-free rpi

③.apt-get clean

昔のアップデートのソフトを削除します。

④.apt-get update

アップデートを実行します。

⑤.apt-get dist-upgrade

パッケージ構成の変更に追随してアップグレードします。

⑥.hostnamectl

アップグレード後の内容を確認します。

Static hostname: localhost
Icon name: computer
Chassis: n/a
Machine ID: 1b0c08996e024920a6c77c33046c352f
Boot ID: e85810344cdf42b0b6e711e3b3162acf
Operating System: Raspbian GNU/Linux 8 (jessie)
Kernel: Linux 3.18.0-trunk-rpi2
Architecture: arm

Operating System: Raspbian GNU/Linux 8 (jessie)の内容を確認し

jessieと表示している事を確認します。

⑦.apt-get autoremove

不要と判断されたパッケージを削除します。

⑧.apt-get autoclean

不要なキャッシュを削除します。

①~⑧の手順を実行する事で正常にアップグレードする事が出来ました

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年5月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

賢威

電脳卸

天気予報


-天気予報コム-

お奨め情報

COUNTER

合計:76848
本日:11
昨日:30
訪問者:0

このページの先頭へ