Vine Linux 6.2 バージョンアップに伴う不具合(PARTⅠ)

本日、Vine Linux 6.2バージョンアップしたのですが

いくつかの不具合が発生したので対応する必要がありますcrying

また、不具合に関しては筆者の環境の内容になりますので・・・sweat01sweat01

他の方の環境になると不明な部分になるかもですwobbly

現時点での不具合情報

PHP 5.5 に変更に伴い、APC(Alternative PHP Cache)が使用出来なくなっています。

また、APC(Alternative PHP Cache)の変わりに、ZendOpcacheAPCu に置き換わっています。

まだまだ、勉強不足の為、ZendOpcache APCu の設定方法については調査する必要があります。

導入方法については、以下の内容で導入出来るみたいです。

pecl install ZendOpcache-beta

pecl install apcu-beta

尚、APCが使用出来る状態になった場合の設定のバックアップです。

[APC]
extension = apc.so
apc.optimization = 1
apc.check_compiled_source = 1
apc.check_mtime = 1
apc.enabled = 1
apc.shm_segments = 1
apc.shm_size = 2048
apc.num_files_hint = 100
apc.user_entries_hint = 640000
apc.ttl = 86400
apc.user_ttl = 86400
apc.gc_tt l =86400

APCが使用出来ない為、APCに関わる動作が全て停止している状態になりますbearing

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年1月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

賢威

電脳卸

天気予報


-天気予報コム-

お奨め情報

COUNTER

合計:68725
本日:14
昨日:82
訪問者:0

このページの先頭へ