clamav-0.88.7-1.rf.src.rpm

久しぶりに ClamAV が正常に動作している事を確認すると
以下のメッセージを出してました
【メッセージ内容】
WARNING: Your ClamAV installation is OUTDATED!
WARNING: Local version: 0.88.6 Recommended version: 0.88.7

おなじみのバージョンアップの内容が表示してました
Clamavの最新のサイトより、最新の「clamav-0.88.7-1.rf.src.rpm」をダウンロードしてきます。
リビルド手順
①.rpm -rebuild clamav-0.88.7-1.rf.src.rpm >clamav.log &
うぎゃ~ リビルドが行えない状態でした
前回の Vine Linux 4.0 にレベルアップが失敗してた為、リビルド環境が潰れてました
【開発環境設定】
②.apt-get install build-essential
③.mkdir -p ~/rpm/{BUILD,SOURCES,SPECS,SRPMS,RPMS/{i386,i586,i686,noarch,ppc}}
④.echo “%_topdir $HOME/rpm” > ~/.rpmmacros
詳しい設定内容はこちらのサイトを確認してくださいね
再度、以下のコマンドを実行します
⑤.rpm -rebuild clamav-0.88.7-1.rf.src.rpm >clamav.log &
うぎゃ~ また、以下のメッセージが表示しました
【メッセージ内容】
/usr/bin/ld: cannot find -lcrypto
collect2: ld returned 1 exit status
make[2]: *** [libclamav.la] エラー 1
make[1]: *** [all-recursive] エラー 1

何が悪いのか分からずに 「 -lcrypto」内容で確認すると原因がわかりました
【解決方法】
openssl-devel がインストールされてないのが原因でした。
早速、apt-get install openssl-devel で インストールし、以下の操作を再度実行しました
⑥.rpm -rebuild clamav-0.88.7-1.rf.src.rpm >clamav.log &
無事にリビルドが完成する事を祈って放置します
リビルド後
以下のソフトが完成しました
clamav-0.88.7-1.rf.ppc.rpm
clamav-db-0.88.7-1.rf.ppc.rpm
clamav-devel-0.88.7-1.rf.ppc.rpm
clamd-0.88.7-1.rf.ppc.rpm
clamav-milter-0.88.7-1.rf.ppc.rpm

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2017年10月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

賢威

電脳卸

天気予報


-天気予報コム-

お奨め情報

COUNTER

合計:64004
本日:56
昨日:21
訪問者:0

このページの先頭へ